パーリ―ゲイツの契約ゴルファー・上田桃子選手プロ

パーリ―ゲイツの契約ゴルファー・上田桃子プロ。
9歳からゴルフを始めた彼女は2005年のプロテストに合格後、2007年の「ライフカードレディース」で初優勝し、その後5勝をマーク。最年少の賞金女王として一躍有名になりました。
そんな上田桃子選手はパーリ―ゲイツのゴルフウェアの着こなしも抜群!
どのような組み合わせをして試合に臨んでいるのかチェック。


KAZUHIRO005_TP_V

上田桃子プロ・パーリ―ゲイツの着こなし


2017年4月15日に行われたバンテリンレディスオープンのコーディネートが可愛かったのでチェックしました♪


カノコ半袖ポロシャツ


スッキリしたシルエットが印象的なカノコ素材のポロシャツ。ブラックやイエローホワイトなど6色が用意されていて、上田桃子プロはキュートなピンクをチョイスしていました。
通気性も抜群なので汗をかくゴルフにぴったり。


BIGギンガムチェックプリントショートパンツ


大きなギンガムチェックの柄がデザインされてる上品かつインパクトのあるショートパンツ。足のラインが美しく見えるようデザインされているのがポイントです。
カラーは爽やかな白地にダークブルーのギンガムチェック。
どんなトップスとも相性は◎。


まとめ


上田桃子プロはダークブルーのギンガムチェックで大人の魅力を演出しつつ、ピンクのポロシャツを合わせる大人可愛いファッションなんですね。
ぜひ真似してみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする